てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金特別便がやってきた

そういえば、私のもとに「年金特別便」が送られてきていた。

年金といえば・・・私は同じ職種ながら、働く形態を何度か変えているので、厚生年金と国民年金の入れ替わりが何度かあるのだ。

なので、社会保険庁があんななので、こういうケースは絶対危ないからと、両親にもけろけろにも、一度確認しておいた方がいいよと言われてた。

ということで、社会保険庁のサイトで、自分の年金納付歴(?)が見れるというので、IDとパスワードを申請して、確認をしたのだが・・・。


しっかり見つかったよ、社会保険庁の記録ミス

おいおい、マジかよ

どう考えても、入力ミスと思われる、厚生年金と国民年金の切り替わりの境目の月の入力を間違えられ、厚生年金と国民年金の納付時期が被ってしまっていたのだ。


こんなにたやすく見つかるとは・・・。

ってことで、近所の社会保険事務所が開いている日曜に乗り込んで、訂正してもらう手続きをしたばかりだったのに・・・。


年金特別便が届いたのは、この後だったのだ

まさか、まだミスが!?

うそやろ~~~


私はこれでも一応、納付していない期間はないはずなので、こんなことが続くと、けっこうやるせなくなってくる。


年金特別便が届いた人向けの専用電話が平日夜20時までやってるというので、仕事から帰って20時ぎりぎりまでかけてみても、
「回線が混み合っております。」
って全然つながらないし。

もうしょがないから、また社会保険事務所に乗り込むしかないやんか。


そして、こないだの日曜に乗り込んで来た。ちょうど開いてる日だったので。
(歩いて行ける近所やからいいけど、これが電車賃のかかる場所にあったら、交通費くださいって言いたくなるだろうね・・・)


とりあえず、係の人に、やたら、
「これ以外でお勤めされてた会社はないですか?」
って聞かれるねん。

しつこいくらい、聞かれた。


あとで理由を聞くと、どうも、とある女性の厚生年金の記録が宙に浮いており、その人を割り出すために、その人と同じ生年月日、似通った名前の人に対して年金特別便を送ったらしい。

その気の毒な人と私は名前が一字違いだったの。


はぁ?そんな「当て方」してんのかよ

けろけろと、後であきれてしまった・・・。


その係りの人は誠意のある対応をしてくれたので、彼に怒りをぶつけようとは思わなかったけど。
その人に言ってもしょうがないことだもんね。。。


しかし・・・ほんとにいい加減すぎやしませんか>社会保険庁さん。


けろけろなんて、こういうのを間近で見れるなんてすごい経験かも!?なんて言うし


二度までも、振り回された。

ほんっと、今後も十二分に気をつけないといけない。


いろんな人に言いたい。

なるべく、確認しといた方がいいよって。

まさか私は大丈夫、と思っていても、どんな入力ミスやずぼらな仕事されてるか分かったもんじゃないっす。
こんな仕事っぷりなんだもの。


社会保険庁のホームページでIDとパスワードは簡単に申請してもらえるので、みなさんにも、ぜひとも確認しておいて欲しいって思うのである。


・・・とりあえず、あの宙に浮いた記録の持ち主が見つかることを切に願う私である。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。