てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ挙式 -2- ~挙式詳細決定編~

かなり順番が前後するが、一番最後と思われる、挙式の詳細の決定について書こうと思う。

つい最近決まったばかりだ。


今週の火曜日に、挙式先輩カップルの真さん&ぴょんさんカップルと、6月に挙式予定の椎奈アキさんカップルと夜、ご飯を食べる機会があった。

その時に、真さんとぴょんさんに、挙式のときのことをいっぱい聞かせていただいた。

以前にもお話してもらったこともあったけど、今聞くと、全然実感が違う。当たり前だけど。

以前聞いていたときは、なんだかまだ遠い先のような気がして、私たちにはそういう日いつ来るのかな?って思ってたのかもしれないね。


だけど今聞くと・・・早く私も、「その瞬間」に身を置きたいと思う。

言葉にできないものを得られるんだろうって確信できるから。


私はとっても直感人間というか、感覚人間なので、物事を直感的に決めてしまうことが多い。

なんでそれをすることにしたの?って聞かれても、理由がいえないことが多いような、そういう類の人間。

ただ、そうしたいからしてん、みたいな(笑)。


そういうこともあるのか、理屈でない、言葉では表現できない感覚的な瞬間、というのがとても心地よくて、ものすごいパワーの源になる。


言葉にならない感動・・・早く味わいたい。


というような出来事をはさんで、HDWのあきさんから、挙式の詳細についての質問をいただいていた。

教会での式次第(?)を決めるため。


カナダなので、牧師さまは当然英語で話される。

式次第として、牧師さまが話される英語の言葉と訳したものの暫定版を送っていただく。

そこに、↓以下のような、私たちの選択の余地があるところは、選択させてもらって、式次第は完成。


私たちに問いが投げかけられた時答える言葉は英語の方がいいか日本語の方がいいか?

英語です


指輪の交換のときに言う言葉はどれがいいか?

私は、marryという言葉が入ってる文を迷わず選んでしまう(やっぱり感覚人間・・・。)

けろけろはその文ともう一つのどっちかかなあって言ってたんだけど・・・私が選んだ方でいいよと言ってくれました。

marryって言葉、いい響きだよなあ


名前の順番はどうしましょう?

「いちばんがいいやろ?」 by けろけろ

・・・ということで私の名前を先に(爆)。

家の中ではほんと、私、子供なんです。わがままで甘えた

ま、これが私の本質なんでしょうけど。


というような感じで、他にもあった質問に対して、私たちの希望をあきさんにお伝えすると、すぐ、正式な式次第が送られてきた。

別に暗記しなくてもいいですよ

との言葉にちょっと安堵。


内容を読んでみると、火曜日に真さんたちに聞いていたことがよみがえって、既に胸が熱くなりかける。


ほんとにその場に行くと、どういう感覚になるんだろう。

私の思いはそこにばかり行くのであった。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。