てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ挙式 -10- ~リハーサル

2日目は午後から、教会での挙式のリハーサルと、その後にヘアメイクのリハーサルがありました。

まずは、QEPの下見の後、教会へ・・・。

私たちが挙式することになった教会は、「ライアーソン・ユナイテッド教会」。
行く前に、真さん&ぴょんさんから少し話は聞いていて・・・。

白い石造りで、高い天井、大きなパイプオルガン、青いバージンロードに、美しいステンドグラス・・・。

ということで、到着してみると・・・。

本当に、きれいな白い石造りの外観にまずは感動。

その白さが、空の青さと、外の道沿いに咲き誇っている桜並木のピンクと見事なコントラストを作り出していて、本当に美しい。


そして、中に入った途端・・・私は感じてしまったのです。

何か分からないけど、暖かな「気」を。

それはその後もずっと私を包み込んでいるようでした。


牧師さんと、窓口担当の女性、そして、下見のために来られていたDVDカメラマンの方を交えて、リハーサルが始まりました。

リハーサルではまだ、何とかやれても本番は大丈夫かな?なんてけろけろと言いつつ、入場のところから一通りやらせていただきました。


しかし、やっぱりそれだけで・・・入場のところからだけで、まだリハーサルだと言うのに、私は胸が熱くなって、何回か涙が溢れてしまう瞬間がありました。


本当にここに来れたと言う深い喜び。

そして、この教会が醸し出している暖かな「気」と、私たちを囲む人たちのこれまた暖かな「気」。

私はこれらのすべてが私の涙の理由だったと思っています。


でも実はこれには自分でもちょっとびっくりしました。

本番では泣くやろうなあと思っていましたが・・・まさかリハーサルでとは思ってなかったので。

明日、どうなるんやろう・・・とちょっと真剣に思ってしまった・・・泣きすぎて、わけが分からなくなるのでは?とか(笑)。

そして、実際にドレスを着て、メイクもして、ブーケを持った私たちが、ここでどんなふうな瞬間を体験できるのだろう?と、そんな気持ちにも何度もなりましたね。


教会でのリハーサル



その後、寝不足続きのけろけろはやはり少しだるかったらしく、次のヘアメイクのリハーサルまでの少しの間、ホテルで仮眠をとらせていただくことにしました。


そして、約束の時間になって、あきさんとメイク担当の方が来られ、私から順番にヘアメイクをしていただくことに。

ヘアスタイルに関しては、一応、こんなイメージ、という雑誌の切抜きを持って行っていたので、それをお見せし、ほぼ完璧にその通りにしていただいて、ちょっと感動。

ここまで完璧なメイクというのをしてもらったのは初めてで・・・出来上がりにビックリ

年甲斐もなく(笑)、自分がなんだか別人のおねいさんになったような気分で少し舞い上がってしまいました。


けろけろの方はというと、普段は口紅とおしろい程度という感じなので、私以上に変身ぶりがすごかったです。

アンタ誰?みたいな(笑)。

でも、たまにはこういうけろけろもええやん

とも思ったり。


でも何度見ても、別人みたいだあって思ってしまった私でした。


・・・それと、アイメイクにまったく慣れていないけろけろは、マスカラを塗られる時にとても怖がったようで、それがちょっとかわいくもあり、面白かったです。


でも、こういう機会だからこそ、こういうけろけろも見れるんだと思うと余計嬉しい気にもなりました(笑)。


その後、昨日選んだドレスのサイズ直しをしてもらったので、取りに行って再度確認・・・したのですが、私のドレスが、少しだけきつく、これはちょっともう一度直してもらった方が、ということで、再度直していただくことになって。


その間に、あきさんとこんさんがお気に入りの、菜食中華料理のお店に連れて行っていただきました。

すべて野菜でできている料理とは思えない。

見た目肉みたいなのに、実は豆腐だったりとか・・・。

そして、どれも、やっぱり、ヘルシーであっさりとしていておいしいのです

私好みの材料もふんだんに使われていて(きのこ類とかアスパラガスとかブロッコリーとか)、けっこうパクついちゃいました。


料理のおいしさだけでなく、ここでお二人といろんなお話ができたこともすごく楽しかったです。


再度直していただいたドレスは完璧で、それをピックアップしてホテルの部屋まで持って帰りました。


こうして、2日目の予定が終わり、ついに挙式を明日に控えることとなるのです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。