てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレパ

日曜、我が家で恒例のカレパ

カレパというのは、「カレーシェアパーティ」の略でして・・・。

我が家で、お客様に、鍋以外で(苦笑)カレーをお出しするようになったのは、この、カレーシェアパーティがきっかけなのです。

これは、カレパの名付け親である、けろけろと私の共通のお友達のKさん(ノンケの方です)が、カレーが好きと言われたことから始まりました。

他のお友達も含め、我が家にご招待した時に、そういえばKさん、カレーが好きって言ってたよね、ってことで、じゃあ、平凡だけど失敗のない(笑)カレーを作ってお迎えしようか、ってことが始まりだったと思います。

その時以来、この集まりは、Kさんにより、カレーシェアパーティと命名され、それが短くなってカレパ。
メンツはKさん中心に、声をかけるって感じです

ちなみに、「シェア」というのは、思いや体験を分かち合う、って意味で、皆でいろんな思いや出来事、体験を話しするってことで、この言葉が入ってます。

って、ほとんど、おしゃべり大会ですな(笑)。
それプラス、ずっと食べてる会(笑)。

この日は、何ヶ月も前からセッティングしてあり、さすが前日は予定も入れていなかったので、仕込みは前日から。

といっても、作ったのは普通のシーフードカレー。
シーフードは、最初に炒めて一旦取り出しておいて、最後に煮込む時に再度入れるっていうのを、今回初めて知って、それを実行できたためか、なかなかの出来でした。

そして今回のメンツは、KさんとKさんのお友達のSさんの4人。

Kさんは本当に明るく、喜びと笑いを持ってやって来てくれるような人。
今回も、山ほどのお土産持参で・・・カバンから出て来るわ出て来るわ・・・一体どんだけ入ってるの、そのカバン?!ってほど、いろんなものを持って来てくれて。

そしてSさんは、これまた根っからのポジ思考の人で、いつも驚かされますね。
ネガティブな感情とか浮かんだことがないのでは?というくらい、ポジティブ思考の人なんです。

私もぜひともあやかりたい、と会う度に思わされる人ですね。

この方、ママさんなのですが、今回みんなでびっくりしたのは、子供さんがまだ赤ちゃんだった頃、アメリカ人のだんなさんと渡米する妹さんと一緒に同行してアメリカに旅行したくなり、ご主人は仕事で無理なので、2人で行くことにしたのですが、エコノミーで、ずっと娘さんを抱きっぱなしで、圧から守るため、ずっとおっぱいをくわえさせたまま、14時間耐えたそうです。

エコノミーだから、赤ちゃん抱いたままだと、テーブルも倒せなかったそうで・・・。
しかも、おむつやらなんやら、持っていく荷物も尋常でなかったとか。

あれを乗り切れたんだからもうなんでも出来るわ!とカラカラとおっしゃる。

普通だったら、もうあんな思いはしたくない、って思いそうなもんですが、この方は違う。
とにかく、思考がびっくりするくらいポジ。
しかも、それが普通なんですよね、この方の中では。
私も数々のポジ思考の方とお会いしてきたつもりですが、この方を超える人はいない気がします。

K,さんは、Sさんのことを私の「励まし隊」って言ってるらしいですが、ほんとにそうなんだろうと思います。
こんな人にそばにいてもらったらどんなに落ち込んでても、すぐに上を向けそうな気がします。


日曜も、カレパは午後からだったのですが、午前中、ソフトバレーというやわらかいボールを使うバレーの試合をしてきたとか。

初めてお会いした時も確かバレーをしてきたの、とおっしゃっていたような・・・。

とにかく、パワフルな方です。
Kさんと二人、いつも熱い話ですごく盛り上がっているらしいです。

そして・・・Kさんが素敵なものを持って来てくださいまして。

ケーキの専門家であるKさんの妹さんお手製のケーキです

ケーキ全体


見た目は普通の生クリームに見えますが、これは実はホワイトチョコのクリームなのです。
そしてスポンジはイチゴ味のピンク色。

ケーキ切ったの


彼女の妹さんのケーキはいつも素材が、あっと驚くものばかりで、アイデアに富んでいて、すごいなと思うんです。
しかももちろん味は、折り紙つき。

一応、ケーキカットなどをさせていただきまして(笑)、4等分してみんなでペロっといただきました。
私たちの挙式のDVDを見ながら・・・。

これも今回の一つの目玉ではありました・・・。

しかし、けっこう恥ずかしいですね・・・。
特にkissのシーンとか・・・。

ノンケの方と一緒に見るのは今回が初めてで、実は、女同士のkissとかどんな感じがするのかなあ?とか素朴に思ってしまいました。。

とはいえ・・・Sさんは私と同じ、ラテン気質なので、挙式のを見ながら時々涙が流れていました。

私も、何回見ても、誓いの言葉のシーンはやっぱりウルっと来てしまいますね。

結婚証明書、我が家では額に入れて飾っているのですが、見て、かっこいい~!って。

そ、そうですか

結婚式をして心境的にどう変わった?
って聞かれましたが、実はあまり変わったところがないんですよね。
もうずっと一緒に暮らしているし・・・夫婦っていうんでもないし。
強いて言うなら婦婦(笑)?

とにかく、何かが変わったという感じではないのです。
ただ、40を前にして、お互いへの思いを確かめ合えたことと、一緒に素晴らしい経験が出来たことが何よりって感じですね。

・・・と、ケーキの後は、次から次へと出てくるKさんとSさんからのお土産を平らげ続けていました(笑)。

Kさんち自家製の梅ジュース&自家製のミント。

梅ジュース


今も、残りを毎日いただいていますが、さっぱりしていて、とてもおいしい

そして、圧巻はこれまたSさんで・・・。

グレープフルーツを持ってきてくださったのですが、普通グレープフルーツって、半分に切ってスプーンとかで食べますよね?

そうじゃなく、皮をむいて、中の皮もすっかりむいて身をきれいに取り出してから食べるのがおいしいそうです。
そして、ルビーがおいしいと。

で、その、皮を、切り目も全く入れずに、手ですべてむききったSさん。

ナイフで切り目入れましょうか?と言っても、大丈夫、手でやれますから、と、ガシガシむいていかれるSさん。

握力40あるんで全然大丈夫なんですよ~って。

ほんまにすごい握力ですわ・・・。

あんな食べ方をしたのは初めてでしたが、いやあ、おいしかったです
今度から我が家でもそうやって食べようと思います。
が・・・手で全部はようむきません

そんなこんなで、ずっと、飲んで(ノンアルコールでしたが)食べて、しゃべって、泣いて、笑って、の楽しい半日でした。

元気になりますよ~ほんと。

いっつも同じメニューですみません、と言うと、カレパだからそれでいいんですよ~いつもカレー断ちして楽しみにしてますよ!って言ってくださるKさん。

あなたのおかげで楽しい会合が恒例化しました。
本当にありがとう。
Sさん、いつも素晴らしくポジティブな空気をありがとうございます!

Kさんは、これからデートということで、散々冷やかされながら(笑)、向かわれました。


カレパは恒例なので、またやります。

私も・・・究極のポジ思考になりたい!

がむばります。。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。