てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み中~オリンピック三昧~

すっかり夏休みを満喫してしまい、PCにゆっくり向かう時間も取っていませんでした。
火曜から木曜までは実家で過ごし、それ以外の日は、この休みにやりたいと思っていることもあったのですが、ついついつけてしまうテレビ。

そして、ついつい見続けてしまうテレビ。


そう、私はオリンピック大好きなのです。

夏休みを満喫、というより、オリンピック三昧の毎日です。
ほんとに好きなんですよ~オリンピック。

初めて見たオリンピックが、1984年のロサンゼルス五輪で、この時、ちょうど高校受験の夏だったんですけど、勉強そっちのけで、朝から晩まで見てました。
大学受験の冬の時はちょうどカルガリー五輪をやってて、試験日も近かったというのに、問題集を広げたまま、目はテレビに釘付けだったことも思い出します。

そして、社会人になって初めての年、ちょうどバルセロナ五輪があって、初めてもらったボーナスをはたいて、BS対応のテレビとビデオを買ったのも思い出します。

その頃はBSでの放送が主流になっていたのですが、家のテレビではまだBSを見ることができなかったんですね。

それで、その時は、絶対にボーナスでBS対応のテレビとビデオを買おうと決めていました。


そんなこんなで、オリンピックの時期には、ついつい見てしまうんですよね。夏も冬も。
そして熱くなってしまう。

家にいると、試合の中継だけでなく、ワイドショーとかの五輪特集も見てしまう・・・。

そして、一人で大声で、

いけっ!いけっ!
よっしゃあ!

ってやかましいし(笑)、インタビューなどで選手の涙を見ると、

もらい泣き


柔道の一本勝ち、体操のピタリと決まった着地では、よっしゃあ!って手をたたいて喜び、北島選手のインタビューでは、涙が止まらず。


一人で大騒ぎです。


けろけろはお盆に実家に帰る以外はずっと仕事なので、私も一人で家にいることも多く、やっぱりつけてしまうテレビの前で一人で興奮しまくってしまうのです。

今日はいろいろとやるぞ~って思ってても、どうしてもオリンピック三昧の一日を過ごしてしまうわたくし・・・。

けろけろがいれば、一緒に見ます。
けろけろもけっこう好きなんですよね。

しかも私と違って、普通な感覚なので、日本選手の試合はどんな試合でもちゃんと最後まで見続けられるんですけど、私は、負けず嫌いだからか分かりませんが(苦笑)、特に、自分が絶対勝って欲しいと思っている試合に関しては、最後までよう見ないこともあるんです。

もう結果が出てから見るわ、みたいなことが。
怖いので音声消したりして見てることも多々ありますね(笑)。

そういえばこないだ実家に帰った時、うちの父も母も、私とおんなじでした。
負けそうな試合とか、続けてよう見ないんですよ。。

もう換えて!とかって声をよく聞きました。

こりゃ、この二人の子やなあ私、って感じでした(笑)。



しかしオリンピック、やっぱり感動します。

私たちは結果だけを見て、喜んだり悔しがったりしますけど、選手たちは、その結果に至るまでにどんな日々を過ごしてきたのかなって思うと・・・。

あと、2連覇って、どれほど大変なことか、って。

私もよく陥ることですけど、自分が絶対目指したい、っていう目標が生まれ出ないと、当たり前ですけど、モチベーションって生まれない。

1回金メダルを取ると、それで目標って達成されたことになる。
次も目指そうって気持ちに自分を持っていくって、かなりしんどいだろうなって思います。

金メダル取るってすごすぎるこどですから。
それ以上の目標なんてなかなかないでしょうし。

それが達成されたら、もうこれでいいや、って、本人は思っちゃうでしょうねえ。
でもきっと、周りはそれでは終わらない。

自分が心から、次も目指したい、ってもし思うようになれたとしても、今度は、モチベーションを維持し続けることがこれまた難しいだろうなあと思います。

そういうことを乗り越えての2連覇って本当にすごい。
これ以上の言葉では、言い表せないですね。


なんでこんなにオリンピック好きなんだろう。

いつも感動と力をもらえる。
いろんなドラマの連続ですよね。

だからやめられない。


あと半分ありますが、家にいる限り、見続けると思います。

家にいなかったり、夜中だったら録画しても見ると思います(笑)。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。