てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み中~食いだおれ?~

とうとう夏休み最終日。
今年はカナダ行きというビッグイベントがあったので、今年の夏はかなりおとなしく過ごしましたが、この夏休みのキーワードは、

オリンピック&食いだおれ

かなあという感じですね。

とにかく、かなり食べまくった毎日でした(笑)。


この夏休みの始めのイベントとしては、真さんぴょんさん夫妻が我が家に来てくださって、またまたDVD鑑賞会をさせていただきました。

私たちのDVDは、私の最初から最後まで泣きっぱなしの姿と、むさぼり食う姿に受けていただきながら(笑)、これまたちょっとこっぱずかしい思いで見ていただき・・・。
一緒に見ながら・・何度見ても、なんですが、やっぱり自分でもちょっとウルっと来ながら(毎回やねん!)、すべてを見て。

そして、真さんぴょんさんの挙式の時に、ご自分で持って行かれたDVDカメラで撮影された真さんぴょんさんの挙式の時のDVDも見せていただくこともでき、かなり感動でした。

特に、HDWのあきさんの号泣のシーン、ぴょんさんの涙のシーンは、胸が熱くなりました。

とってもステキな挙式だったんだなあって。
お二人の思い、周りの人の思いがすごく感じられて、見られて本当に良かったです。

最後に収録されていた、挙式の日の夜のお二人のつぶやきもかなりいい!!!


その後は、いろんなことを語り合い、時間が経つのも忘れてしまいましたね。

何となく、真さんはけろけろと、ぴょんさんは私と系統が似ているのかも、というのも判ったり。


そしてこの日ももちろん食べまくり。

こぉーんなにたくさんお菓子を持ってきてくださったり。

お菓子


こんなわらび餅も。

わらび餅


お菓子は私がオリンピック観戦の友にさせていただいています(笑)。


そしてその翌々日にまず私が実家に帰りました。2泊3日の予定。

実家に帰ったら・・・食べるか寝るか、しかしないような感じなんですよね。
あんたは寝に帰って来るのか!?と言われるほど、しょっちゅう寝てしまいますしね。。
(けろけろも同じ感じらしい)

まあ、うちの両親もかなり食べることが好きな人たちなので、実家に帰ると毎日かなりいろいろと食べさせてもらえるのですが・・・。

老い先短いねんから、おいしいもん食べとかな!とか言いますけど、昔からそうでしたけど?と突っ込みたくなるような(笑)。

ちなみに、帰った日の夜はすき焼きでした。
あとは、私が普段家でよう作らない手料理を作ってくれました(きんぴらとかかぼちゃの煮つけとか煮魚とか、ゴーヤチャンプルとか)。

2日目は、お墓参りに行きました。

お墓は、標準子午線の通る場所にあります。

天文科学館


去年亡くなった祖母の入っているお墓までは今回は行けませんでしたが、父と母が入る予定のお墓に。
ここは、戦死した父の父、つまり私の祖父のお墓でもあるのですが、南方で戦死したためお骨がなく、般若心経を書いて入れているそうです。

まだ29歳で亡くなっているんですよね・・・。
父はもちろん顔すら覚えていません。
0歳児の時に出征して亡くなっているので・・・。

人はなんで戦争をするんでしょうか。
夏休み中、けっこう戦争に関する番組も見たのですが、こんな平和な時代に生んでもらえた私は本当に幸せなんだなあと思うと共に、あの時代の人たちのあんな大きな犠牲があったから今があるのかもしれないんだと思うと・・・。

父の父も、どんな思いで戦地に赴いただろうって思います・・・。
小さな子を残して。

今も世界のどこかで人は戦争をしています。
どうしたらなくなるんだろうっていつも考えてしまいます。


食いだおれの続きとして、その日の晩は、懐石を食べに行きました。


懐石


確か・・・去年も別のところで懐石を食べましたが、今年も(笑)。

ここは、けっこう高いところにあって、神戸のきれいな景色を望むことができました。

神戸


最近思うのは・・・私が水辺が好きなのは、神戸生まれで、海がとても近くにあったからかもしれないのかなあと。
きれいな海とは言いがたいですが、近くに海岸があって、夏になると海水浴場になるんですね。

実家に帰ってきて、海が見えるとなんだか胸がわくわくしてしまいます。

海や川や湖や滝といった、水辺が私は何より好きです。


実家には2泊して、けろけろも、同じタイミングで実家に帰って、という感じだったので、2人でゆっくり過ごせる時間もあまり無かったのですが、唯一昨日は2人で出かけました。

国際美術館でやっているモディリアニ展のチケットを持っていましたので、昨日行くことにしていたのです。

見る前に・・・ここでお昼を食べることにしていて、私にはそっちの方がメインだったかも(笑)。

中ノ島倶楽部


大阪の中央公会堂地下にある、中ノ島倶楽部です。

ここのオムライスは知られざる人気があって、是非食べたいと思っていました。

オムライス


が、

私は、こっちを頼んでしまいました。

大正ロマン定食


いろんなものがいっぱい食べれそうだったので(爆)・・・。

これにライス、スープ、サラダがついて850円ってすごい安いと思いません?
ハンバーグが柔らかくておいしかったあ。

オムライスにしても600円ってかなりリーズナブルです。

しかも味もイケます。
オムライスはすごくまろやかで且つ、ソースがさっぱりしていておいしかったです。

中央公会堂付近の建物は歴史があるものが多いうので、大阪ではこの辺り、そこそこ名所になっていると思いますが、絶えず人が来ていたので、このレストランもかなり人気はあるようですね。


モディリアニ展もよかったです。
いつものごとく、絵葉書を買って帰りました。


ってな感じで・・・夏休みも終わりを迎えます。
この夏はゆっくりでき、いい骨休めができました。
おいしいものもいっぱい食べれたし(笑)。
オリンピックで、いっぱい元気ももらえたし。

これでまた明日から頑張れるでしょう。

木漏れ日

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。