てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好かん。。

最近、「好かん」という言葉が我が家ではトレンドである。
っていうか・・・生理的に「好かん」人が私にはいるのよね。
んで、その人のことについて、「嫌い」っていうよりも関西弁で言うところの、微妙なニュアンスである「好かん」という言葉がぴったり来る。

なんで好かんのか?と考えるんだけど、自分でもはっきりとした理由を言うことができない。
なんていうのか、動物的本能から、好かん。
ほんとに理由が分からない。
けろけろと分析してひらめいた結果論でいうなら、理由はあるにはあるんだけど・・・。

誰でもそうだと思うけど、私は、もちろん、自分が出会う人全ての中で、好きになれない人がいるのは分かっている。
自分に直接その人と係わり合いを持たないといけない時は、否定的に行動に移す方ではあるのかなとも思うけど、私はどっちかというと、人との関わりを「否定」から始める方ではなくむしろ、肯定、受け入れる、というところから始める方なので、生理的にやることなすこと全て「好かん」という人はめったにいない。

のだけど、最近、そういう人が何人かいることが判明した。
その人の話題が出るだけで目が据わるらしい(-_-;)。
声のトーンも変わるらしい。
何を言っても悪口としかいえないことばっかり言うらしい。。

こういう感情を持つ自分がまた悪人みたいに思えてちょっとしんどいのはしんどいんだけど・・・でも、嫌いなものはどうしようもないし、こんな感情を持たずにいる人って多分いないと思う。
もちろん、表には表さないだけで。
ということをけろけろに言ってもらい、別に悪いことじゃなく人間だったら自然なことなんだと思うようにしている。

でも、嫌悪感からどうしようもなく攻撃的になる自分がいて、しかも、ますますひどくなるような気がしてちょっと怖い・・・。
家の中では感情を無理に抑え付けたりはしていないけど・・・。

やっぱり、人間って理屈じゃ分からない。
自分ってほんとに自分じゃ分からない。っていうか、今、いろんなことに少しずつ気づき始めている時である。
これを「成長」というのかどうかは分からないけど、マイナスな自分を発見してびっくりして自己嫌悪に陥って苦しむことから、マイナスな感情を「心」の一部としてよい感情と共存できるようになるといい。

ここで全て出しちゃうけど・・・ほんまに嫌悪感湧くし、むかつくし、腹が立つ。
あ~、ほんま、好かんもんは好かん。

・・・まさかこんな言葉が我が家の流行語大賞の優勝候補になろうとはね(^_^;)。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。