てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネゴ、ネゴ・・・

あんまり書いてへんから、ブログごと消えてやしないかとちょっと心配だった。
でも、ちゃんとあってよかった(笑)。

私の身辺は、実はまだ全然落ち着いていないのですが、でも来年以降とりあえずの仕事は決まりました。

落ち着いてないっていうのは・・・細かい条件とかまだ聞かされていないっていうのと、大前提の条件がまだクリアになっていない、っていうところがあるから。

でも、一応、会社員ではなくなります。
それは前々から決心していたこと。

で、会社も退職、今の現場からも年内いっぱいで撤退ということは、この夏に散々交渉をして勝ち取ったのだった。
ほんとは来年3月まで、と言われたんだけど、なるべく早めに、と思ってたし。
だってもったいないやん、時間が。
ネゴはほんとにしんどかったが、なんとか円満にけりがついてた。

もちろんここで仕事することは、決して無駄なことじゃないって分かってるけど、でもやっぱり、一度決心したら、なるべく早めに次のステップに進みたいと思う。

なんだけど、先週くらいから、会社の上司(今同じ場所で仕事してるんだよね。やってることは別だけど)に呼び出され・・・来年3月までなんとかいてもらえないか?お客さんにも所望されている、とのことで・・・。

う~ん、一旦結論ついて、私もそれなりに動き出していただけに、即答できないし、どっちかっていうと、もうモード切り替わってる状態やったから、どうしようか迷いに迷う。
そして、今までそれなりに世話になってきたところだし・・・準備期間として、あと3ヶ月だけ猶予があってもいいのか、とかそういう思いまで湧いたりね。

でも、正直、金銭的なことも結構大きなウエイト占めてるのは確かだったので・・・残るとしても、今の条件のままでは嫌だなと思った(大胆)。

たかが3ヶ月、されど3ヶ月やもん。
そして、切り札の条件を切り出す。

条件と言うのは、社員という形態ではもうやりたくない、できればフリー(今回場合は契約社員になると思う)で、っていうのと、私に見合った金額である。

向こうは私のこの切り札にびっくりした様子で、かなり動揺していた。
そんで、いくら欲しいのか?と聞かれ・・・いろいろ研究して出してた額を提示してみる。

・・・そっから、その金額はちょっと難しい、どうしてもちょっと切る、っていわれ・・・私もけっこう突っ込んだ話をしたが、その場では結論が出ず、第1回目の交渉は終わる。

次、その日の夕方にまた呼び出される。
どうも、会社やらなんやらと対策を練ってきたと思われる。

提示された金額は、朝の金額より更に下げられていた。
そんで、そんな甘くないだの、心配なんです、全く仕事なくなったらどうするの?とか散々いわれた。
もうそれだけじゃないけど、けっこういろんなこと言われたな。

私だって分かってるよ。
今まで会社に守られていたことも、個人でやっていくのはそれなりにリスキーであることも。
重々分かっている。
だから、1年以上も悩んできたんじゃないの。

今のままでは・・・ここでは自分をずっと押し殺していかないといけない。
このまま将来もずっとこれでいいのか?今のままこの会社でずっと働き続ける自分をどうしても想像できなかったし、ここで、会社が私に求める姿と、自分がありたいと求めるというか目指したい将来はどう考えても食い違っていることは明々白々。
それは、夏の退職についてのネゴの時にもよぉく分かったんだけど。

だけど、会社辞めて一人でやっていけるのか?
もちろん不安だよね。
不安で自信もなくて、なかなか決心できなかった。
借金(ローン)だって抱えている。

だけど、いろいろなことをしながら自分というものに向き合い、自分はどうなりたいのか?と言う問題について向き合い続ける機会を持った。

そして、出した結論。
やっぱり、このままではいたくない。

そして、フリーでやってる友達も少しずつ増え、情報をもらったりして自分なりに、何とかいけるかな?って思えたし、実際、紹介してもらった会社の営業の方とお会いしたりする機会もあって、紹介できる仕事はすぐにある、と言って頂いたり、その他、私の経歴と持ってる技術を聞いて、所望してくださる方もちらほらと・・・。

っていうのもあったので、何とかなる!って思えてたんだよね。
っていうか、自分が頑張っていれば必ず何とかなる!って。

そんなこんなもあって、第2回目の交渉はそれなりに白熱したものとなって、正直私はヘトヘトになりました。

やっぱりネゴの技術は向こうとは比べものにならないもの。つわものとひよっこの戦いだもんね(^_^;)。

そんで、受けることにしてしまった。
今回は必ず3ヶ月でっていうのを確約させたし・・・次のステップが、4月からっていうのもなかなかキリもいいんじゃない?って思うようにして。。

でも、最終的には、会社の思いと、いろいろと迷惑もかけたことも確かだったので、その思いも心から伝えたよ。

そしたら向こうも、一旦年内でっていうのはもう決まっていたし、今回のことはその地点の先に対する、こっちからの無理なお願いだったし・・・ほんと、受けてもらって助かりました、って頭まで下げられた。

私も、これまでのこととか、本当に感謝しています。
やっぱり、ここに入って私も苦しんだり悩んだりしたけど、成長できたし、自分がこうなりたい、というきっかけをもらえたのは事実だから。

そうしてもちろん、契約社員で、という条件は通してもらう。
お金も提示の金額で。
なんだけど、まだ細かなところが詰まってない。。
いろいろと気になってる条件はあるんだが・・・。

今はネゴ疲れがまだまだ残ってて、次なるネゴに向かうパワーがないのでした・・・。

でも、自分の人生。
1回しかない人生。
私は絶対自分の力で、自分のまだ少し曖昧とはしてるけど目的も出てきたので、それを少しずつ明確にしていって、それに向かうために必要な目標をちゃんとクリアにしてそれを乗り越えて、頑張っていく。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。