てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボットです・・・

壮絶な筋肉痛になって二日目・・・

太ももの前・後ろからふくらはぎまでが痛いので、歩き方がロボットのようです。

しかも、手は擦り傷だらけで、特に指の関節の内側の皮がむけており、物に当たると痛いので、当たらないようにしようとすると、けっこう不便です。


なんでこんなことになったのかというと・・・。




掃除のせいです。



予定通り、おととい、ベランダの掃除をしたのです。

うちはベランダにウッドデッキを置いていて、引っ越してから実はまだ一度もちゃんとここの掃除をしたことがなかったんです。


植木鉢を倒してこぼれた土や石、洗濯物を干す時に出る髪の毛や糸くず等のゴミ類がウッドデッキの下にたまっているのはわかっていましたが、何分、重いし、暑くなく寒くもなく、そして天候がそこそこ良い時でないとできないっていうので、けろけろと、今年こそやろう、と言いつつ5年が経ってしまっていました。

今年のGWはそんなに予定もないってことで、それじゃあ今年こそは!っていうので、けろけろは仕事で忙しいため、私ひとりでやることにしたのでした。



かなり手こずりましたけど、半日以上かかったけど・・・きれいになりました。

ゴミも、スーパーのレジ袋1袋くらい出ました。

ウッドデッキの表面を中性洗剤でゴシゴシ洗い、ウッドデッキを持ち上げて、その下ももちろんゴシゴシ。

はじめはウッドデッキを上げるつもりではなかったのですが、火がついてしまって・・・。


結局、クーラーの室外機が載っていないところ以外のウッドデッキ6枚をすべて上げて、掃除しました。



おかげで本当にきれいにはなりましたけど・・・。


けど・・・。



もうやってる途中から既に足の筋肉が痙攣したりしてたんですよね

かなり重いウッドデッキを持ち上げたり下ろしたりするんで、手や腕も傷だらけ。

腰ももうふらふらでした。



もうやめとかなあかん。



分かってたんですけど・・・


けろけろにも、

「たいがいにするねんで!」

と念を押されていたにもかかわらず・・・。



火がついてしまったので、どうしようもありませんでした・・・。

私のこの心のエンジンを止めることはできませんでした・・・。



しかし最後の方はさすがにフラフラのヨレヨレで、もうこれ以上は無理!っていう状態になってしまい、最後の方はけろけろに助けてもらい、何とか片付けまで終えた後は、あまりに腰がだるくてしばらく横になってしまいました。。。


手も泥だらけの傷だらけで、えらい状態になって。

立ってられないって言うか





そうして翌日・・・。


腰から下が見事に壮絶な筋肉痛になっておりました・・・。

腕もです。



歩くのがやっと、みたいな状態。

かがんだり立ったりするのもつらいので、正直、トイレで便座に座るのもツライ(苦笑)。

どっかにつかまらないとかがめない状態。


歩くのも、ロボットみたいなんです・・・。


こんな状態で、昨日は美容院に行ったのですが、絶対おかしかったはず、歩き方が。



今日もまだ痛いです・・・。

歩き方もまだロボットです。


まあさすがに昨日より多少はマシですけどね。



こんな状態なので、今日部屋の掃除どうしようかな~?と思いつつ、掃除機をセッティングすると、やっぱり火がついてしまい(またかい!)、掃除機かけ終わってからワックスまでかけてしまいました・・・。

かがむのも歩くのもまだつらいのに・・・人差し指の指の関節の皮がむけていて雑巾絞るのもつらいのに、拭き掃除もやってしまいました・・・。



どうしたらいいんでしょう、この性(さが)・・・。



あちこち痛いけど(笑)・・・やっぱり気持ちいいんですよね。

ワックス掛けてぴかぴかになった床や、ゴミも汚れも取れてきれいになったベランダを見ると。



体の痛みも忘れます・・・。




まあ、えらい目にはあったけど、達成感はありますね~

今年のGWの目的はこれで果たせました!



そして明日、BBQなんです。

すごい楽しみで。

雨よ降らないで~!!!



・・・しかし、まだロボット歩きしてると思います・・・

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。