てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化を求めた結果

今日は大阪市長と大阪府知事のダブル選挙でした。

私たちも、大阪府民、大阪市民として、関心を持って来ました。


もちろん、投票にも行って・・・どんな結果になるのかなあ?と家でご飯を食べながらテレビを見ていましたら・・・20時過ぎてすぐに速報が出てびっくり。



圧勝、でしたね。


開票がは始まる前から結果が出るんですから。



でもなんか、今回は投票率高いんやろうなあっていう気がしていました。

無党派層の中でも、いつも選挙にあまり行かないような人でも関心を持ったんじゃないかって。。


そう思ったのはなんでかというと、


昨日、行きつけの美容院に行って、いつもやってもらってる美容師さんが、

「今まで行ったことないのに期日前投票に初めて行って投票してきたんです。今回は絶対投票したいと思って。」

って言ってはって・・・そうか、それすごいなあ、今回はけっこうインパクトあるんや~って。



こういうことを聞くとみんなの関心を表してる、すごい象徴してるって気がして。



普段選挙に関心がない人でも、行きたいって思ったわけでしょう?





結果を見て思うのは、やっぱり、多くの人が何か「変化」「閉塞感の打破」を求めているんんだなってこと。


何かが変わることを期待している。




それに私も、税金を納めさせてもらっている身としては、やっぱり、有効活用してもらいたいと思うわけです。

無駄があるんなら極力省いてもらって。

本当に必要なことに使ってもらいたい。




私は今、自営で仕事をしていて、確定申告しているので、納めるべき税金を自分で計算して納税するので、会社員だった頃よりは、「納税してる」っていう実感がすごく湧くんですよね、3月になると(^_^;)。

それなりの額を取られるっていう感覚になるのも事実で。




まあこれは国税なので地方税とは関係ないんですけど、やっぱり「納税」って、重いなあと思うわけです。


地方税にしたって、銀行引き落としにしていますが、何カ月かおきにまとまった額を引き落とされる。




そんなことも思いつつ、私もやっぱり、何かが変わることを、期待しています。


どう転ぶかは分かりませんが、やってみないと分からないっていうこともあると思う。





人の思いって、きっと大きな力になるはず。



こういう混沌とした時代に生きることになった私たちですが、だからこそ、生きて生き甲斐もあるんじゃないでしょうか。

成長するためにはうってつけの時代じゃないでしょうか。



私自身も、10年前は、こういう人生を送ることになるとは思ってなかったと思います。

将来が不安だったりして、ちょっと違う道を行こう、って行った道が、やっぱり違うかった、ってまた軌道修正して。


きっと人生なんてそんなことの繰り返し。

そういう中で学んでいくんですものね。



大変なこと、不安なこと、考え出したらいっぱいあるけど、思いがあれば、きっと、何かを変えていける。自分も変わって行ける。


私はそう信じています。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。