てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悟りの人

私が体調を崩している間、けろけろもずっと、「何か」に悩んでつらそうだった。

体調が悪いとかそんなんではなく、ずっと悩みから糸口が見えないんだと思ってた。
悩みについてはもちろん聞いてたけど、けろけろは自分で納得するまで考え続ける人なので、いつか、「すっきり」する時まで、待つしかないんだろうなとは思うんだけど、あまりにもしんどそうな姿を見ると、どうしたらいいのかな?って・・・。

私には何もしてあげられない・・・。

おまけに、私が丸1週間もこんな調子で、病気の時って、ちょっとしたことにもセンシティブになりがちなので、もうどうしようもないよね(~_~)。

まるで、お互いのネガティブな空気が連動するかのように、部屋も乱れて行き、けろけろも毎日だるけと戦うこともせず、甘いものを食べては(けろけろはストレスフルな時特に甘いものをけっこう食べてしまいます)眠いと言って寝る。
その横に私も滑り込み、2人して寝続ける私たち。

ネガな空気って連動するんだなってつくづく思った。

でも今朝・・・けろけろが、

「元気になった!」

やっと、自分が何を不安に思い、怖がっているのか自分なりに整理できた、と、語ってくれた。

晴れ晴れした顔で。

ほんと、心って一つなんだなって思った、としみじみ言ってた。

あることに対する恐怖が連動して、更なる恐怖を生み出して苦しんでいたらしい。

けろけろは、「哲学系」の人で、何でも自分で考えて、悟りの境地に至るまで考え続ける人。
実は最近私もそうであることが判明したんだけどね・・・。

だから、けろけろが何かの悩みにさいなまれて苦しんでいても、何もできないと横でおろおろするよりも、話を聞いてあげて、あとは、彼女が自分の中で悟りを開くまで、信じて待っててあげればいいんだと思えるようになってきた。

必ず彼女は自分で結論を出し、考え続けて悟って、次に進んでくれるはずなのだから。

Comment

わー

ぜんぜん知らんやった。全然ネットしてへんから。。。
大丈夫、てんぷるちゃん?
てんぷるちゃんのカキコで「あー、大丈夫かなあ」って思ってたけどこんなにひどかったなんて。
もう今は復活したんかな。

ケロさんも大丈夫?
二人に会いたいなあ。
あたしじゃなんの腹の足しにもなんないだろうけど、気晴らしにくらいならんかしらん。
ケロさんの悟りは、無敵みたいな感じやね。
二人の哲学はすごいっす。
尊敬してまっす。
  • posted by hachi
  • URL
  • 2006.07/07 21:28分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。