てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーいただきました

昨日は、相互リンクなどさせていただいている、お友達の椎奈アキさんがお見舞いにということで来て下さいました(^o^)!

私がこんな状態になる前に、近々お会いしましょうってことになってて・・・だけど、こんなになっちゃったんで、延期してもらうしかないなって思って、事情を書いてメールをした。

すると・・・

「お見舞い、行きましょうか?」

というお言葉が!

家でずっと「闘病生活」(ってほどのもんじゃないかもしれんが(~_~;))送ってた私は・・・是非とも、外の空気を入れて欲しくて・・そして、アキさんなら、きっと、明るく元気なパワーを持ってきてくれそうな気がして、普段だったら、申し訳ないからと遠慮してしまうのを、今回は、遠慮せずに 「お見舞い」をお願いしてしまった。

ということで、アキさん来て下さいました。
わざわざすみませんでしたっ。

でも、また熱い(暑い?)話がいっぱいできて、
「とても病人とは思えない」
というお言葉をいただきました。

いろいろ語ったこと、少しずつ実現して行けたらと思ってます。
絶対実現していきましょ(^O^)!

ほんとにパワーをいっぱいいただけました。
雨の中、ありがとう。

そして、さっきブログを読ませてもらったら・・・アキさんも体調がかなりよくなかったんですね(;_;)。

そんなことも知らずにわがままを言ってしまい、ごめんなさいね。

私、早くよくなります!
アキさんも、早くよくなりますように。

今日も1日おかゆだけで、ちょっと気が狂いそうなてんぷるでしたが('~')、私の方はおかげで、お腹はかなり落ち着いてきたと思います。

明日から、仕事復帰!
やせ細ってしまったけど・・・改めて、けろけろへの感謝、自分がどれだけ子供でわがままか、友のありがたさ、いろんなことを学べた期間でした・・・苦しかったけど。。

早く全快祝いしたいなあ。
お腹は空くので・・・ほんとにおかゆだけってのは辛いのです(=_=;)。。

P.S satsukiさん(アキさんのダー様)、ゼリーありがとうございました!
  まだ食べられませんが、早く食べられるように頑張って治します!
  待ちきれない私なのです(笑)。
  ゼリーも果物も大好きなのです。

Comment

楽しかった!

お見舞いに行ってなんですけど・・・
めっちゃ!楽しかったです(笑)

私の方は土曜日にはかなり良くなっていましたので♪

私も「お見舞いに来てー」って言ってもらう方がどんなに嬉しいか。

ところで少し落ち着いたら
『け●け●語録コーナー』作ってくださいよっ(笑)

早く普通食に戻りますように♪♪
  • posted by 椎奈アキ
  • URL
  • 2006.07/03 15:13分
  • [Edit]

その後、お加減いかがですか?
ゼリーは元気の素です♪
アキちゃんとぼくのパワーが乗り移ってますからっ!!(力こぶ)
Mr.マ○ックも真っ青のハンドパワー(笑)
元気出せ~v-222
  • posted by satsuki
  • URL
  • 2006.07/03 20:50分
  • [Edit]

>アキさん
『け●け●語録』のカテゴリ、近いうちに作りますね!
・・・でもなんか絶えずメモっとかな忘れそう(~_~;)。
何かと、「悟った」ことを何気にいう人なので・・・。
でも必ず作ります!
トラックバックしてもらえるようなのを(笑)。

>satsukiさん
早く元気の素を食べてもっともっと元気になりたいです!
お二人のパワーなら相当元気になれるはずだ!
今日は、久しぶりにおかず(たらの煮つけ)をおかゆと食べました。
お腹がちゃんと受け入れてくれるといいなあと願いながら・・・。
明日の朝が勝負です・・・。
お腹の場合は時差がありますので。。
でも、少しずつはよくなっていると思うので、自分の体を信じて頑張っていくしかないですね。
(お医者さんには、長くかかってるなあって言われちゃいましたが)
  • posted by てんぷる
  • URL
  • 2006.07/03 22:55分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。