てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもありがとう。そしてごめん。

なんか最近情緒不安定な私です。
お肉がぁ~とか言ってたお腹もちょっぴりへっこんできたし(とはいえ、ぺったんこになったわけではないが(笑))、それと同時に体重もややダウン。

けろけろと一緒なので、ご飯を抜くということはほとんどなくなったんだけど、ちょっと食が細くなってきた気はする、一時期に比べて。

とにかく最近はなんかよく分からないけどかなり情緒不安定になることが多い。
更年期(^_^;)?って思うほど、自分で理不尽って分かってることをけろけろにぶちまけて泣きじゃくったり。
これは更年期ってより、PMS、つまり月経前症候群がどんどんひどくなってる気はするんだけど。
前まで体の辛さだけだったのに、最近は精神的な落ち込みというか不安定さがひどくなってます。

でも、それだけでもないんだろうなあと思ったりもする。

このところ、毎日のように友達に勧めてもらったゼラニウムのオイルを焚いてるかな。
けっこう甘いよい香りで、気持ちはよくなるけどね。

そんな私をいつも受け止めて優しくぎゅってしてくれるけろけろには本当に感謝です。

最近、感情的にものを言うことも多くなったし、憎まれ口叩いたり、もともと、身近な人には自分の感情を隠すことが下手な私は、思ったこと感じたことはすぐに言ってしまうし・・・あとで、言い過ぎた、あんなこと言うんじゃなかった、とか、なんであんな言動取っちゃたんだろう、とかいつも思うくせに、その時は頭に血が上ったり、負けず嫌いに火が点いて言ってしまうことも多い。

その上、情緒不安定で、けろけろを悩ませていることもすごく多いだろうって自分でも分かってる。

ほんとうにごめん。。
でもいつもありがとう。ほんとうにありがとう。
けろけろがいるから、私、こうやって毎日を過ごしていけるんだって思う。

って、けろけろには伝えたい。

こないだ2周年を迎えて、そしてもうすぐ一緒に住み始めて4ヶ月目に入る。
なんだかんだありながらも、けろけろとこうやって毎日一緒にいられることがどれほど幸せでありがたいことか、ということを、こんな日常の中ではつい忘れがちになるるというか、当たり前って感じで過ごしているけれど、これは本当にどれだけ幸運で幸福なことかと思っているよ。

夢も希望もない、なんて言ったら嘘になるし、大好きな人と支え合って生きて行けている今は、一人ぼっちだった昔の自分からしたら想像すらできない生活を送れていると思う。
今は、こんな夢かなうんかな、無謀な野望やな、としか思えない夢について考えては、今の状態ではどうすればいいのかも分からないけれど、何もしないよりは少しでも、と思って、とあるカルチャーセンターに入会して、歴史の講座を受け始めた。
ちょうど土曜日にやっていて、マニアックな私の興味あるテーマにどんぴしゃりな講座に巡りあえたので、即申し込んでしまったと言うか。

こないだ初めて受講してきたんだけど、いや~、やっぱり自分が興味あってある程度の知識持ってることについての話を聞くって本当に楽しいなって思った。

ある程度知識を持っているから、先生の持論を、ほぅ、そんな考え方もありか!とか、日本書紀(またマニアックな(^_^;))の本文の解説をちゃんと講義でしてもらうと、ますます知識が深まったように思えて、どんどん研究欲が湧いてしまう。

この先生はちょっと前に、NHKの歴史講座を担当してはった先生のようで、また語りもうまくて、人前でこれだけ上手にというか人をひきつける喋りができたらどんなにいいだろう、と思わせられるほと、語りが素晴らしいのだ。
これには憧れる。
私もいずれ、自分の持ってる知識とか自分が身につけてきたもの、究めた道などを人に伝える仕事を本格的にやってみたいと思っているので、人前で話す技術にはものすごく敏感になってる。

講座のテーマもだけど、こういう素晴らしい先生にめぐり合えたことも嬉しいことだと思う。

私が抱いている夢って、今はどうしたらかなうねん?っていうような夢かもしれないけれど、やっぱり諦めたくはないので、何かの形で触れていけたらと思ってる。

そして、こんな私を、自分も大変な中いつも温かく見守って支えてくれるけろけろには本当に感謝だ。
私も頑張るよ。。先の見えない真っ暗闇がまだ続いているように思えるけれど・・・いつしか道が開けるように。
いつまでも真っ暗闇じゃ、ないよね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。