てんぷるの雑記帖

同性パートナーと暮らしているてんぷるが、マイペースに成長のキロクを綴っています。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「頑張って更新します」宣言(笑)

気がついたら・・・8月から放置していたのですね(^_^;)。。

ブログがまだメジャーになる前、日記形式のものが流行っていた頃、とあるサイトで私の日記を置かせてもらっていて、その頃は毎日のように更新していました。

書くことが楽しくってたまらなかったんでしょうねー。

あれから何年経つのかな・・・。



今はブログだけでなく、TwitterとかFacebookとか、さらにいろんなコミュニティツールが出て来て・・・Twitterは少しやったりもしますが、Facebookとか、全然分かってないし(^_^;)。

置いて行かれてる気がする・・・。




そしてこのところ、週末はほんとにダラダラして過ごすことが多くって、張り合いがない、みたいな感じになっちゃってました・・・。



日ごろの疲れをいやすのにのんびりするのはいいけど、ちょっともったいない過ごし方してるなあって。


分かってたんですけど、怠惰な自分をコントロールできずにいました。




だけどさすがに、これではアカン!とやっと思うようになって・・・もう見に来てくれている人もほとんどいないかもしれないけど・・・でもやっぱり、ブログ、ちょっと頑張って更新しようかなって思っています。

毎日とまでは行かなくても、何日かおきくらいは。



習慣を変えるには、毎日自分の行動をコントロールするしかないのです。



といいつつ。


カーヴィダンスは2ヶ月くらい続いています(笑)。

毎日、朝晩やっています。

こういうのは続くんだよなあ。





カーヴィは、けろけろも続いています。

そしてけろけろには少しずつ変化が。

体重が少しずつ落ち始めています。

それを維持するために、けっこう真面目にやっています!




私も10月14日で42歳になりました。

運動や食事にもより一層気をつけないといけないお年頃になってきています。

こういうのも、自分をコントロールすることで得られる習慣だと思う。




ブログの更新も同じ。

なので、この際、ブログを書く習慣を取り戻したいと思います。

頑張って更新します。

*CommentList

元気いっぱいです

今年も暑い夏ですが、元気にやっています。

カレンダーの日付を見て、そういえば去年の今頃は・・・しんどかったんやったなあ~と思い出したりして。

こんなふうに元気に過ごせている今の日々を、本当にありがたく感じます。



6月半ばから、新しい現場で働いていますが、本当にストレスがありません。

残業をすることも1日もなく(奇跡!)、私がしたかったプログラミングとかそういう技術中心のことに集中できる・・・。

毎日、よく食べてよく寝て、という、これ以上ないくらい、心身ともに健康的な日々を送っています(*^_^*)。




何より、仕事が楽しい!と思えることは本当に久々だったので、それがほんとに嬉しい。


やっぱり、自分がやりたい、と思うこと、そういう環境に身を置くことがいちばんなんだなと実感。


それがいちばん、自分を健康に生きさせるんだと思った。





どのくらい健康になったかのバロメーターとして・・・



私、初潮以来、生理が順調に来たことがなく、PMSもひどく、生理痛もそれはひどいものでした。


生理の時はいつも鎮痛剤が手放せなかった。



PMSと生理痛対策にとお医者さんに勧められ、ここ5年くらい、ピルを服用していました。


ですが、買い置きがなくなったのを機会に、やめてみることにしたのですが・・・。



やめても、毎月ちゃんと決まった周期で定期的に来るし、鎮痛剤なしで過ごせなかった生理痛も、ほとんどなくなった。

それが何より、本人が一番驚いています。


今までの私が、いかに「普通」じゃなかったかということに、改めて気付かされました。



去年のあのしんどかった一連の闘病は、こうやって私が健康になるために、いろんなことに気づかせてもらう一つの大きなきっかけだったのかなと改めて。


こうやって元気に過ごせる日々に感謝。




レディ・ガガに激ハマリしたかと思えば(笑)、なでしこJAPANの感動も冷めやらない日々を送っている今日このごろです。


なでしこのアメリカ戦は、再放送を含め3回ほど見てしまいました(笑)。

何度見てもええわあ。

・・・でも、サッカーの知識がなさすぎて・・・いまだにオフサイドとかよく分かってません(^_^;)。



さあ、明日からも元気に行くぞ~!
*CommentList

これって悟り?

とうとう6月になりました。

もうすっかり、のんびり生活を満喫してたりします(笑)。



などと言っていますが、正直に言うと、この生活が2か月を超えることになるとはさすがに思っていなかったので、焦りとかそういうものが出て来て、しんどかった日があったのは確かです。

特に5月の終わりとかは・・・。


本当に仕事が減っているらしく、競争率が高まっているので、しょうがない時世だとは分かっていても。。




はぁ・・・



って、仕事の話が来るのや、来た話が進むのを待つことに疲れて来てしんどくなってた時に、ふっと、手塚治虫さんの「ブッダ」が読みたい!って思ったんです。


今まで全然興味がなかったのに急に。



そしてさっそく、図書館で全巻借りて読み始めました。




半分くらい読んだところで・・・



涙が溢れて止まりませんでした・・・。





私たちは、全ての生きとし生けるものとつながっている。


すべての人にとって、現世は今この瞬間のひととき。皆、大いになる力によって生かされている、動物も植物も。


この世限りのものに執着してしまう心が苦しみを生む。





そうなんだ・・・って思いました。




今こうやって、こういう時間を過ごすことも、全て意味があること。


私には、そのことに心から気づく必要があったんだと思います。




理性では分かっていても、心では分かり切れていませんでした。


焦って不安になる心をなんとか抑えようとしてますますしんどくなっていました。


これこそ、「執着」ですよね。




今、夜ゆっくり眠ることができるベッドがあって、毎日食べられるご飯がある。

それだけでなんて恵まれているんだろうと思えた。



私のために、仕事の話を持ってきてくださる人々。これまで仕事で関わってきてくださった人々。

いつも力になってくれた友達。

私を生んで育ててくれた両親。そのまた両親を生んでくれた祖父母。

奇跡のように出会えて、日々を一緒に過ごせているけろけろ。




考えれば考えるほど、自分はどんだけ恵まれているんやと思えてきて。




不思議なことに・・・


それ以来、自分の中の力がすっと抜けて、焦りとか不安がすっと消えたんです。


自分でも本当に不思議なくらい。




私、寝てる時に噛み締める癖があって、朝起きたら頭痛がするほどひどかったんですね。なので、何年かは、マウスピースをつけて寝ていました。


それを、ヒーリングを受けて、一旦はしないようになっていたのですが、実はまたするようになっていたんです。


多分、不安とかそんなものが出て来て、前のこの悪い体の癖が復活してしまってたんでしょうね。




だけど、噛み締めの癖も、また取れました。

やっと、心が平穏になれたんだと思います。


こうやって、噛み締めてしまう自分も、それはそれで受け容れてあげたらいいと思えるし。

私を含め、人間は元々不完全なんだから、それでええんやん、ってね。





今は、朝、家にある植物を見るだけでも涙が出たりします。

ここで元気に育ってくれてありがとうね、って。


友達と撮った写真を見ただけでもヤバイ。号泣したりしています。

出会ってくれて、いつも辛かった時に助けてくれて励ましてくれてありがとう、って。





たまたま新聞を見ていたら、「ブッダ」、映画化されるんですね。


すごい偶然でこれもびっくりしましたけど。


映画化されることで、ちょっとしたブッダブームになっているみたいで、本屋さんに行っても、ブッダコーナーが出来ていました(笑)。

ブッダと仏教に関しては、何度も本を読んで理解しようとしてきましたが、感覚的に掴めなかった。

言葉が難しいからかな?とか思ってたんですけど・・・。

でも、マンガで読むと、一瞬で腑に落ちました。こういうことを説いてはったんや~って。


なので、また1冊、マンガを買いました(笑)。里中満知子さんが描いてるやつ。

これもすごくよかったです。しばらく私のバイブルになりそう(笑)。





突然、「ブッダ」が読みたくなったこと、きっと偶然じゃないって思います。



心が平静になれたら、今あるがままの現状も、不完全で弱い自分も、ありのままにすっと受け容れることができるようになりました。


感謝の気持ちを持ち続けて、目の前のことに最善で取り組んでいれば、自ずと道は拓ける、そう思えるようになったからです。




そう思った瞬間、仕事の話が2件やって来ました。


明日、面接に行くことになりました。




これも、面接に行ったからと言って先に進めるかどうなるかは分かりませんが、今は本当に、心から、自分に縁のあるところに私は行くことになるだろうと思えているので、もうどうなってもきっと大丈夫でしょう。


あとは流れに任せるのみです。




きっと、すべてはうまく行っているんだと思います。




面接を前に・・・面接は何度経験しても緊張する私も(^_^;)、ありのまま受け容れてあげよう(笑)。
*CommentList

必要だったんだ

実は、4月に面接受けたところで、すごく行きたかった現場があって、結果をすごくすごく期待していた私だったのですが、そこでの結果が思わしくなかった。

そういうのもあって、やっぱりね、私も人間ですから、落ち込みました。


この仕事したい!っていう期待が大きかっただけに、あかんかったと連絡を受けた時は正直ね。




だけど、今は思う。


あそこで、あの現場に採用されないことが私には必要だったんだと。



だって採用されてたら・・・


それ以上学ぶこともなく、仕事の忙しさに吸い込まれていくことになってたんだろうなと。




今こうやって、ゆっくりできる時間があるからこそ・・・


いろんなことに気づくための学びが得られているのかも、と。




というわけで、このところ、私たちは、朝起きてから寝るまでにやろうと決めたことが、どんどこ増えて行っています(笑)。


暇さえあれば、唱えている言葉もあります。




それはどうしてかというと・・・


ある人に、以下の本を紹介してもらってけろけろとさっそく購入したんです。

DSCN0266_2.jpg 

その内容に感銘を受けて、書いてある内容をさっそく実践し始めたというわけです。

実践すると言っても、全然難しいものはなく、いたってシンプルなもの。

ただ、「習慣」にするまで実践するというのが、ミソだと思います。



私もこれまでいろんな「啓発系」の本を読んで来ましたが、人間のあり方について、改めて考えるよい機会となりました。



『人間は元々が「不完全」な存在なんだということ』

気がついたら・・・完璧を目指しがちですよねえ。。私たちって。

でもどだい、無理な話なんですよね。人間とは不完全な生き物で、だからこそ、こんなふうにいろんなことに右往左往するし、振り回されたりもする。

だけど、ちゃんとそこから学ぶんでしょう。

不完全でよかったなと。ほんっとにいろいろ学べて、変化していく自分を感じるのが、嬉しかったりもするので。



『人は「正しさ」「間違い」を基本に物事を測る傾向にある』

確かにそうだなと・・・。

自分の考えが「正しい」ということを根底にして人に意見したり、他人を「裁い」たり、また逆に他人が「正しい」と思えば、自分のせいにしたりします。

けんかや戦争の原因も、自分たちの「正しさ」を示そうとすることが原因だったりするよなあと思います。

だけど、何を持って「正しい」のだろう。。

物事に「正しい」「間違っている」というのは本当はなくて、ただ、自分が、それを「いいと思う」か、「好きじゃない」というだけのことなのではと・・・。

私たちって、この、「正しさ」というものに振り回された言動を取ってしまうものだなと思いました。



また、ネガティブな感情に関しても、神経質になり過ぎる必要はないんだなと思いました。

人間やし、どんな感情が湧いてもしょうがないこと。

貯め込まずただそれを上手に開放してあげることが大事。

でも言葉としてネガティブワードを口にしないように・・・それだけでネガティブなことを引きよせてしまうのと同じことなんですって。ネガティブワードは「呪い」の言葉なんですって。



でも今の時代、テレビや新聞を読むだけでもネガティブな言葉にさらされたりもするので、たまにはテレビも新聞もPCも見ない日を作ることにしました。

実際、おとといそのようにして過ごしましたが、意外と平気でした、こういうものがなくても。



とはいえ、話す言葉は聞く言葉よりも何倍も自分に影響するらしいので、話す言葉には気をつけようっと。




そして、


今、ここに、生きていること、それ自体が一つの「奇跡」なんですね。



環境や、動植物、他の人たちに迷惑をかけながらも、私たちは生きている。

私を取り巻く全てに対して感謝の思いがどんどん湧いて来て、心がすっと平穏になりました。

毎日毎日、元気に働いてくれている自分の体にも感謝。

なんとありがたいことだらけなのか・・・。



そんなことに気づかさせてもらうために、今の時間は必要だったんだと思います。




上の本に書いてあることを実践し始めて、小さい「奇跡」が起き始めています。


エキササイズ、ストレッチ、呼吸法、瞑想、表情筋トレーニング、発声練習(どんだけやっとんねん(笑))に加えて、もっと習慣化したいことが増えたので、毎日、朝、入浴時間、寝る前はけっこう忙しいのですが(笑)、習慣になってしまうと、やらない方が気持ち悪いので、毎日あれこれをけろけろとやるようになっています。



この本、けっこおすすめですヨ。

ってまだ私の場合、ほんの小さな「奇跡」しか起きていませんが(笑)。

書いてある内容は、シンプルだけど、いろんなことに気づかせてもらえます。あたたかい感じになります。

DSCN0253_2.jpg 

リセットと再起動(笑)

GWに沖縄に行って、すごくリセットされて帰って来ました。



仕事の方はというと、2つほど案件情報の話はいただいていて、わたし的に興味がある内容だったので、並行営業という形でお話を進めていただいてはいるものの、なぜかどちらもスピード感はなく(^_^;)、割と待たされている感じです。

結局、いつまで待つ必要があるのかとかまったく分からないまま、待ち状態が続いています。


書類選考中の状態なのかどうなのか、分かりません。


でも、営業をお願いしている会社さんは、すごく信頼できるいい会社さんなので、何か動きがあれば即知らせてくださるはずなのです。

連絡がないということは・・・ほんとに「待ち」状態なのだと思います(笑)。



もう、素直に待つしかないんでしょう。





とはいえ、

4月も、こんな感じで過ぎて行ってしまったため、さすがの私も5月に入った時には焦りが出て来てたと思います・・・


ヤバイかなあ・・・


という気持ちが湧いてきて、正直、心も体もあまりいい状態ではなかったと思います。





ですが、5月のGWに沖縄に行くことを決めていて・・・


ほんとはいろいろと安くあげられる平日にしたかったけど、平日だと面接の話がいつ入るか分からないしなあと思って、結果的にいちばん混んでるタイミングになってしまった。



でも、ずっと会いたかった友達にも会えたし、


沖縄、ほんっとに楽しかったから、なんだかほんとにリセットされちゃって。
DSCN0012_2.jpg


帰って来てから、ほんとにコロっといい感じに転換されて(笑)、日々を過ごしています。




沖縄、楽しすぎた。感動いっぱい。



友達のおかげで、今回行きたかったところ全て行けて
DSCN0040_2.jpg

(美ら海水族館ははずせない)


夜はネーネーズライブでめいっぱい楽しんで・・・(笑)
DSCN0160_2.jpg

(何気に背中、日焼けしまくってます)



沖縄にハマってしまった私は、帰って来たら帰って来たで・・・
DSCN0267_2.jpg 

図書館で本を借りまくり・・・



買って帰ったサーターアンダギーミックスで、
DSCN0206_2.jpg 


サーターアンダギーを作ってみました。
DSCN0208_2.jpg

向こうでは、いろいろ食べ過ぎて、サーターアンダギーまで入る余地が私のお腹にはなかったので・・・。

沖縄ではスーパーで普通にこういう便利なのが売ってるんです。これなら私たちでも、生地を作って油で揚げるだけ、でした。


(ちなみにけろけろ、沖縄のご飯がおいしすぎたのか、ちょっと体重UPして帰って来ました(^_^;))



歴史や文化が、独特な沖縄。

町を歩くだけで、車で道路を走るだけで、私はいちいち興味津々でした。



行くまではどよーんとしていた私の心は、すっかりモヤも晴れて、

「まあいいか~、どっちでもいいんじゃないの~」的発想に。



本当に行ってよかった。


ほんとうにありがとうね。




すっかりハマってしまったネーネーズのCDを聴きながら、毎日「断捨離」に励む今日この頃です。

左サイドMenu

プロフィール

てんぷる

  • Author:てんぷる
  • 1969年生まれの40代女性。
    システムエンジニア。

    2005年から同い年の同性パートナーと一緒に暮らしています。
    2008年に、カナダのバンクーバーで同性婚を挙げました。

    仕事も私生活も、楽しみながら、まっすぐ向き合いながら、
    これからも一つ一つ築き上げて行きたい。
    私たちにとって、セクシャルマイノリティとして生まれたことに
    意味があるのだから。

    やっと、女磨きにも目覚めました。

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

Twitterでつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。